2024 年 2月 23日 (金)
ホーム経済流通韓国の現代・起亜自動車、3月の米月間販売で新記録更新

韓国の現代・起亜自動車、3月の米月間販売で新記録更新

3月30日、京畿道のキンテックスで開かれた「2023ソウルモビリティショー」で公開された現代自動車ソナタ・ディエッジ(c)news1

韓国の現代自動車の米国販売法人(HMA)は2日、3月に前年同期比27%増の7万5404台を販売したと明らかにした。米国市場では5カ月連続で月間販売新記録を更新した。

ソナタの販売台数が209%増え、「ヴェニュー」(74%)や「サンタフェ」(31%)なども販売が大幅に伸びた。エコカーでは「サンタフェ・ハイブリッド」が123%増加し、「ツーソン・ハイブリッド」(52%)なども多く売れた。一方で、電気自動車「アイオニック5」の販売台数は22%減少した。

起亜米国販売法人も昨年同月比19.8%増の7万1294台を販売した。8カ月連続で月間販売の新記録だ。半面、電気自動車モデルは昨年同期より販売台数が10%増加したが、「EV6」は68%減の988台にとどまった。

今年第1四半期(1~3月)の累積販売台数は、現代自動車と起亜自動車がそれぞれ前年同期比16%増の18万4449台、19.8%増の18万4146台だった。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular