2024 年 5月 24日 (金)
ホーム経済不動産韓国の地価、第1四半期0.05%下落…取引量も5.8%減少

韓国の地価、第1四半期0.05%下落…取引量も5.8%減少

ロッテワールドタワー展望台ソウルスカイから眺めたマンション団地(c)news1

韓国国土交通省は24日、今年第1四半期(1~3月)の全国地価の上昇率が-0.05%となり、昨年第4四半期(10~12月、+0.04%)に比べて0.09ポイント落ちていたと明らかにした。

前年同期(+0.91%)比では0.96ポイント下がったことになる。土地の取引量も5.8%減少した。

同省は、2010年第3四半期(7~9月)の-0.05%以来、四半期別地価変動率が下落したのは約12年ぶりとしている。

第1四半期の地価変動率は、首都圏(0.00%から-0.06%)と地方(0.12%から-0.03%)でともに2022年第4四半期より低かった。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular