2024 年 7月 25日 (木)
ホーム社会韓国のカフェ・トラブル起こして立ち去った客…戻ってきて店主に告げた驚愕の一言

韓国のカフェ・トラブル起こして立ち去った客…戻ってきて店主に告げた驚愕の一言

韓国京畿道軍浦のあるカフェで、男性が飲んでいた飲み物を投げた(写真=JTBC映像キャプチャー)(c)NEWSIS

韓国のカフェでけんかし、飲み物を散乱させたまま立ち去った客が再び来店し、店主に伝えた言葉がネット上で拡散している。その驚がくの一言とは「飲み残した分だけ、飲み物を作り直してほしい」だった。

JTBCの報道によると、京畿道(キョンギド)軍浦(クンポ)のカフェに先月27日、男性3人、女性1人の4人組が来店し、飲み物を購入して着席した。4人が話し込んでいるうち、ある男性が立ち上がり、隣に座っていた仲間の膝をめがけて、手に持っていた飲み物をプラスチックのコップごと投げつけた。

男性は床に散った飲み物を片付けず、落ちたコップを蹴って店を出た。投げつけられた仲間は、レジカウンターにあったティッシュペーパーを大量に取り出して、自分のズボンと携帯電話を拭いた。3人は飲み物はそのままにして立ち去った。

飲み物はテーブルや椅子に飛び散り、店主は30~40分間かけて掃除したという。

問題はここからだ。

1時間ほど経った後、グループの1人が店に戻ってきて、「さっき飲んでいた飲み物をどこに置いたのか」と尋ねた。店主が「もう片付けた」と答えると、「残っていた分だけ作り直してほしい」と要求したそうだ。

あまりにも信じられない要求に店主はあきれ、そして悔しがった。グループの誰からも、最後まで謝罪の言葉はなかったという。

店主が客の要求に応じたのかなど、その後の顛末については触れられていない。

(c)NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular