2024 年 5月 23日 (木)
ホーム社会韓国で相次ぐ「迷惑スイング」…禁止場所なのにゴルフ練習ざんまい

韓国で相次ぐ「迷惑スイング」…禁止場所なのにゴルフ練習ざんまい

オンラインコミュニティ(c)MONEYTODAY

「公園内の芝生を毀損するため、ゴルフやサッカー、キャンプなどは禁止」という警告の垂れ幕を無視し、ゴルフのスイング練習をする男性に、批判の声が集まった。

韓国のオンラインコミュニティ「ボベドリーム」に13日、「公園でゴルフ練習する無分別」という題名の文が上がってきた。書き込んだA氏は「町内の公園でゴルフ練習をする無分別な人が、まだいる」と映像を公開した。

映像を見ると、ある男性が、公園内の警告垂れ幕のすぐ後ろでスイング練習をし、数回、ゴルフクラブを振り回した後、移動した。

同時に公開された写真では、男性は芝生の上にゴルフボールを置いて、スイング姿勢を取るなどしており、まさにゴルフ三昧という感じだった。場所は、ソウル市江南区の公園だ。

こうした無分別なゴルフ練習は、過去に何度も議論になった。昨年は、ある男性がマンションの地下駐車場でゴルフの練習をする姿が公開され、ひんしゅくをかった。

2021年には、ある海水浴場で海に向かってスイング練習をする男性の姿が問題になった。この男性は避暑客がいるにもかかわらず、実際にゴルフボールも打っていた。

ネットユーザーからは「どうか迷惑をかけて、生きるのはやめましょう」「練習場に行くお金がなければゴルフをやめれば」などの反応が上がった。

(c)MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular