2024 年 7月 25日 (木)
ホーム社会韓国で時々見られる「行儀の悪い」バス乗客…運転手を惑わす「鏡に映る客の足」

韓国で時々見られる「行儀の悪い」バス乗客…運転手を惑わす「鏡に映る客の足」

ボベドリームキャプチャー(c)MONEYTODAY

走行中の高速バスで前席のヘッドレストに両足を上げる非常識な行動が韓国で話題になっている。情報源はオンラインコミュニティのボベドリームに4月30日掲載された「過去にない悪党がバスに乗りました」というタイトルの書き込みだ。

バスの運転手だという著者は同日未明、ソウル高速バスターミナルを出発し、同日午前10時ごろに東大邱(テグ)ターミナルに到着した。運行中、ある乗客のためひどい目に遭ったという。

運転手は「高速道路を走る間、鏡に映る乗客の足が気になった」として写真を公開した。そこには、靴下を履いた乗客が両足を前の座席のヘッドレストに乗せている姿が写っていた。

この行為は目的地に到着するまで続いたという。

運転手は「到着してひとこと言ってやろうかと悩んだが、ただ眺めているだけだった。20代の若い青年よ、どうか高速バスの前の席に足を上げる習慣は捨ててほしい」と話した。

(c)MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular