2023 年 9月 28日 (木)
ホーム社会韓国でラーメン作ろうとして失火……2人死傷で中国人被告に禁固刑

韓国でラーメン作ろうとして失火……2人死傷で中国人被告に禁固刑

清州地裁(c)news1

韓国の清州(チョンジュ)地裁はこのほど、誤って集合住宅で火災を起こし2人を死傷させたとして、重過失致死などの罪に問われた60代の中国人被告に禁錮2年6月を言い渡した。

被告は2月19日午後3時30分ごろ、忠清北道(チュンチョンブクド)槐山郡(クェサングン)の自宅で失火し、住民2人を死傷させたとして起訴されていた。

被告は当時、ラーメンを作るために携帯用ガスバーナーを使用していた。ボンベを適切に装着しなかったため、ガスが漏れて着火した。火は建物の2階全体に燃え移り、3階に住んでいた中国人(62)が窒息死し、別の中国人(74)が避難中に足の骨折など全治5週間のけがをした。

地裁は「被告は初期消火を試みたり、周辺の人々を避難させなかった」と指摘した。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular