2024 年 6月 17日 (月)
ホーム社会韓国でまた教師暴行…中学校特殊学級の教師、生徒に殴られ。足の指骨折

韓国でまた教師暴行…中学校特殊学級の教師、生徒に殴られ。足の指骨折

自殺した教師を追悼するメッセージ(c)NEWSIS

韓国で最近、教権(教師の権威)侵害が続く中、京畿道(キョンギド)の中学校でも教師が生徒に暴行される事件が発生した。

教育当局によると、6月12日、京畿北部地域の中学校で1年生の特殊学級生徒が教師に暴行を加えた。生徒は当時、生活指導をしていた教師に悪口を言いながらゴミ箱を投げるなど暴行を働き、足で数回蹴ったりもした。教師は足の指骨折などの怪我を負い、全治5週間と診断された。生徒は現在、病気休暇を取って精神科治療を受けているという。

学校側は教権保護委員会を開き、生徒に学内奉仕と特別教育処分を下した。教権を侵害した生徒に下すのは▽退学▽転校▽学級交替▽出席停止▽社会奉仕▽学内奉仕――など7段階で、学内奉仕は措置の中で低いレベルのものだ。

これは生徒が知的障害を持っているという点などを考慮した措置だという。

(c)MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular