2024 年 5月 22日 (水)
ホーム政治韓国、13の国立大学の校名に「国立」…新入生誘致にプラス?

韓国、13の国立大学の校名に「国立」…新入生誘致にプラス?

政府世宗庁舎、教育省の全景(c)news1

韓国で学生数の減少を受けて、首都圏以外にある13の国立大学の名称に「国立」を付ける法案が成立することになった。教育省は13大学が申請した校名変更を一括して許容することにし、このような内容を盛り込んだ「国立学校設置令」改正案を立法予告した。

校名変更を申請したのは▽江陵原州(カンヌンウォンジュ)大学▽公州(コンジュ)大学▽群山(クンサン)大学▽金烏(クモ)工科大学▽木浦(モクポ)大学――などだ。校名の前に国立であることを示す語句の追加を申請した大学が多く、今回一括変更することにした。

これら地域の国立大学は新入生誘致と卒業生の就職率向上のために校名に「国立」を付けることを推進してきた。これに先立ち慶尚(キョンサン)大学は2021年に慶南(キョンナム)科学技術大学と統合し「慶尚国立大学」に校名を変えている。

国立学校設置令が改正されれば、該当する大学は今後、学校のシンボルや官印、文書などにも国立を示す語句を明示できる。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular