2024 年 5月 22日 (水)
ホーム経済IT/メタバース非対面トレンドにスマートオーダー「急増」…リニューアル控えサービス中断も

非対面トレンドにスマートオーダー「急増」…リニューアル控えサービス中断も

©news1

フランチャイズカフェ「コーヒービーン(Coffee Bean) 」が最近、アプリのリニューアルを控えて、モバイル遠隔注文サービスである「パープルオーダーサービス」を一時中止した。新型コロナウイルス感染拡大以後、カフェ業界の非対面での注文が増え、アプリでの注文を強化するための戦略だ。

コーヒービーンはアプリの利便性を強化するため、8月の1カ月間、リニューアル中だ。パープルオーダーは、コーヒービーンアプリの非対面注文サービスだ。店で店員にメニューを注文しなくても、コーヒービーンアプリで注文して店で受け取ることができる。

あるフランチャイズカフェ関係者によると、新型コロナ拡大以後、非対面サービスを利用しようとする人が増え、「スターバックス・サイレンオーダー(STARBUCKS Siren Order)」から広がった非対面注文サービスの利用が増えているという。

実際、スターバックスサイレンの利用は着実に増えている。スターバックスによると、全体の注文のうち非対面での注文量は▽2019年22%▽2020年25%▽2021年29%▽2022年上半期31%と増えている。

イーディヤ(Ediya)非対面注文サービス「イーディヤオーダー」は今年7月の注文量が新型コロナ前の2019年7月に比べて250%も増加している。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular