2024 年 5月 18日 (土)
ホーム社会障害者団体が乗降デモ…地下鉄5号線が遅れる

障害者団体が乗降デモ…地下鉄5号線が遅れる

14日、ソウル地下鉄5号線でデモを実施する障害者団体©news1

韓国・ソウル地下鉄5号線で15日朝、通勤時間帯に障害者団体がデモを実施し、地下鉄に遅れが出た。デモは2日連続。

ソウル交通公社によると、「全国障害者差別撤廃連帯」は同日午前7時34分から、ソウル地下鉄5号線の「東大門歴史文化公園駅」乗り場で乗降デモを実施した。この影響で、傍花(パンファ)駅方面の上り線の運行が遅れた。同団体は、東大門歴史文化公園駅でデモをした後、光化門(クァンファムン)駅に移動するという。

同団体は▽障害者の特別交通手段運営費▽生涯教育施設の運営費――の国費負担などを求め、昨年12月6日から連日、恵化(ヘファ)駅で出勤時間帯の宣伝活動を続けている。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular