2024 年 7月 13日 (土)
ホーム政治金建希氏担当の担当行政官?「大統領6親等…任用とは関係ない」

金建希氏担当の担当行政官?「大統領6親等…任用とは関係ない」

スペイン国王夫妻主催の晩餐会に出席するキム氏の姿(大統領室提供)©news1

韓国のユン・ソンニョル(尹錫悦)大統領の親戚が、大統領室付属室で選任行政官として働いていると一部で報じられ、大統領室は6日夜、「姻戚関係であることは大統領室任用と何の関連もない」との立場を明らかにした。

大統領室は「選任行政官のA氏が大統領の母方の6親等であることは事実」と明らかにした。

A氏は韓国国内の大企業で仕事をしながら経験を積み、ユン氏が大統領候補の時代から業務を担ってきた。

大統領室は「姻戚関係であることは大統領室任用と何の関連もない。A氏は大統領選の予備選キャンプを立ち上げる時から、さまざまな業務を遂行してきた。業務の連続性を考慮して大統領室に任用された」と説明している。また「母方の6親等は利害衝突防止法上の採用制限対象でもない」と強調した。

A氏は付属室でユン大統領の妻キム・ゴニ(金建希)氏と関連した業務を受け持っている。ユン大統領は、配偶者を担当する第2付属室の廃止を公約しており、現在の大統領室には第2付属室がない。だが、大統領配偶者の公的役割に対する基本的支援の必要性が提起され、それに伴い付属室に担当者を置いている状況だ。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular