2024 年 7月 14日 (日)
ホーム社会配達のすし「ご飯がベタベタする」で払い戻し…韓国の料理店、回収するとネタは食べられていた

配達のすし「ご飯がベタベタする」で払い戻し…韓国の料理店、回収するとネタは食べられていた

「痛いから社長だ」キャプチャー(c)news1

すしネタのサーモンだけ食べた後、ご飯がベタベタするとクレームを入れて払い戻しを要求されたという韓国の食堂関係者がこのほど、自営業者コミュニティ「痛いから社長だ」に事情を書き込んだ。

投稿したのは男性で、妻が食堂を運営している。投稿によると、ある日の夕方にサーモンのすし24個の注文が入ったが、配達した20分後に払い戻し要請があった。ご飯が蒸れていて食べられないというのだ。

男性は「人によって好みが違うので回収して払い戻したが、回収した食べ物は写真の有り様だ。本当に悔しくてむなしい」と述べた。写真を見ると、ネタのサーモンだけ食べられ、残されたご飯が散乱している状態だった。

ネットユーザーたちは「払い戻し請求するならそのまま残すべきだった」「食べたいものだけ食べて払い戻し?」「これは一部払い戻しが正しいのでは」といった反応を示した。

涙を流して悔しがったという男性の妻は、ネットユーザーの慰めに「ありがとう。料理を作る時には虫や髪の毛が入らないよう気を付け、丁寧に作っている。払い戻し要請が入ってくると本当に力が抜けた」と伝えた。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular