2024 年 6月 14日 (金)
ホーム国際衛星の保有数、米中に「超格差」

衛星の保有数、米中に「超格差」

©MONEYTODAY

米科学者団体「憂慮する科学者同盟」(Union of Concerned Scientists)が24日発表した国別衛星統計(1月集計)によると、地球の衛星軌道を回っている衛星は計4550基となる。

衛星を最も多く保有している国は米国の2804基で、全体の61.62%(2804基)となる。これに中国(467基、10.26%)が続く。

韓国はこのほど純粋な国内技術で作った「ヌリ号」(KSLV-Ⅱ)発射に成功したものの、衛星の数は18基(0.46%)にとどまり、15位。

3位は英国(349基・7.67%)で、4位はロシア(168基・3.69%)、5位は日本(93基・2.04%)、6位はインド(61基・1.34%)、7位はカナダ(57基・1.25%)、8位はドイツ(47基・1.03%)だ。

9~14位は、ルクセンブルク(40基・0.87%)、アルゼンチン(34基・0.74%)、フランス(31基・0.68%)、スペイン(24基・0.52%)、イタリア(21基・0.46%)、イスラエル(19基・0.46%)だった。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular