2024 年 6月 13日 (木)
ホーム経済花束、早朝帰宅、ドライブレコーダーの映像消去…「夫に関する状況証拠」韓国女性が怒りの投稿

花束、早朝帰宅、ドライブレコーダーの映像消去…「夫に関する状況証拠」韓国女性が怒りの投稿

(本文とは関係ありません)(c)news1

ジムのトレーナーをしている夫が、女性会員に花束をプレゼントしたのは怪しい――韓国のオンラインコミュニティに、こう夫を疑う女性の文章が投稿された。

投稿によると、トレーナーの夫がある週末、いつもの出勤時間よりも早く出て、花屋とカフェに行った。「なぜ?」と追及すると、「1年間、私の個人トレーニングを受けた女性会員に、感謝の気持ちで花束とコーヒー、デザートを買ってあげた」という。その日、夫は午前4時に帰宅したという。

女性は「飲酒運転をしたのではないか」と心配になり、ドライブレコーダーの映像を確認した。すると、特定の時間だけ、映像が削除されていたという。女性はドライブレコーダーの映像を確認するようなことはしない。

そのうえで次のように心境をつづった。

「感謝の気持としてチキンぐらいならともかく、花束というのは常識のラインをこえている。女性を勘違いさせてしまう。既婚者が妻以外に花をプレゼントするのは葬儀場か結婚式場の花輪だけだ。個人トレーニングを1年以上受けた他のおばさん会員は、花束をもらえなかったそうだ。夫を信じた自分が情けない」

ネットユーザーらは「花束は一線をこえている」「感謝の気持からのプレゼントはあり得る。だがドライブレコーダーの映像を削除したとなると話が違ってくる。不倫と断定せざるを得ない」と一様に疑いの目を向けている。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular