2024 年 2月 23日 (金)
ホームエンターテインメントウェブトゥーンパク・ジフン&チェ・ヒョヌク&ホン・ギョン、新ドラマ「弱いヒーロー」のラインナップを完成

パク・ジフン&チェ・ヒョヌク&ホン・ギョン、新ドラマ「弱いヒーロー」のラインナップを完成

마루기획, 골든메달리스트, 매니지먼트mmm 제공
写真提供=MAROO企画、GOLDMEDALIST、マネジメントmmm

Wanna One(ワナワン)出身のパク・ジフン、俳優のチェ・ヒョヌク、ホン・ギョンがWavveオリジナルドラマ「弱いヒーロー」に出演する。

「弱いヒーロー」は成績上位1%の優等生「ヨン・シウン」が学校内外での暴力に立ち向かって戦うアクションドラマで、同名のウェブトゥーンを原作とする。

まず、パク・ジフンが演じる「ヨン・シウン」は、先天的に体が弱いが、頭脳と道具、心理を利用してジャングルのような学校を制圧していくキャラクター。原作のキャラクターとの高いシンクロ率で原作ファンの関心が集中している。

チェ・ヒョヌクは、正直で自由奔放な少年「アン・スホ」役を演じる。彼はおばあさんと約束した「欠席しないで卒業する」こと以外に、学校生活に興味がなかったが、シウンらに出会って友情を築いていく。

ホン・ギョンは、“弱いヒーロー”になっていくシウンと自由奔放なスホに憧れ、初めて強くなりたいと熱望する「オ・ボクソク」役を務める。

脚本と演出は「ミジャンセン短編映画祭」で最優秀作品賞を受賞したユ・スミン監督が手掛け、弱い少年がヒーローになっていく過程を全8話で描く予定だ。

Wavve側は「安定した演技で好評を博しているライジングスターの3人が見せる成長ドラマに期待していただきたい」とコメントした。

今年下半期に公開される。

©OSEN

RELATED ARTICLES

Most Popular