2024 年 2月 28日 (水)
ホームエンターテインメントBTOB・CRAVITY・NMIXXら、「KCON 2022 プレミア」 に出演決定

BTOB・CRAVITY・NMIXXら、「KCON 2022 プレミア」 に出演決定

写真提供=CJ ENM

総合エンタメ企業CJ ENMは30日、韓国カルチャーフェスティバル「KCON 2022 プレミア」のラインナップを発表した。

「KCON」は2012年から日本、米国、フランス、オーストラリア、メキシコなど世界各国で計24回にわたって開かれた大型韓流イベント。今年5月、韓国ソウルを手始めに、日本の幕張メッセ、米国のローズモンドシアターで「KCON 2022 プレミア」を開催し、8月に米国LA、10月に東京で本イベントを繰り広げる。

5月14、15両日に開催される日本公演のラインナップには「プロデュース101ジャパン」から誕生したJO1(ジェイオーワン)とINI(アイエヌアイ)をはじめ、円神(ENJIN)、OCTPATH(オクトパス)、OWVが名を連ねた。

また、5月20、21両日に米国のシカゴで開かれる公演にはBTOB(ビートゥービー)、CRAVITY(クレビティ)、NMIXX(エンミックス)、STAYC(ステイシー)、TO1(ティーオーワン)が出演を決定した。

CJ ENMはポストコロナ時代を迎え、デジタルとオフラインを合わせた企画で時間や場所の制約を超え、新しく、興味深い経験を提供するという抱負を明らかにしていた。

「KCON 2022 プレミア」の国別・日付別の公演ラインナップは「KCON」の公式SNSを通じて確認できる。

©STARNEWS

RELATED ARTICLES

Most Popular