2024 年 7月 13日 (土)
ホーム経済IT/メタバース仮想人間 ユア、デビュー曲「I Like That」の予告映像を公開

仮想人間 ユア、デビュー曲「I Like That」の予告映像を公開

associate_pic
写真提供=CJ ENM

バーチャルアーティストのユアが今年上半期に歌手としてデビューする。総合エンタメ企業CJエンターテインメントは25日、ユアのデビュー曲「I Like That」の予告映像を公開した。

映像には、ユアの顔とともに「I’m not fake, and I’ll be there」という音源の一部が含まれている。

「I Like That」はリズミカルなシンセサウンドが印象的なダンス曲で、地球での生活が楽しいA.I. 少女の感性を表現した曲だ。MAMAMOO(ママム)の「HIP」「Starry night」「Dingga」、ファサの「Maria」「TWIT」、チョンハの「SNAPPING」などの人気曲と、ドラマ「恋の不時着」や「ミスター・サンシャイン」「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」などの人気ドラマのOSTを作曲したパク・ウサン プロデューサーが参加した。

ユアはゲーム会社「スマイルゲート」が制作した仮想人間で、昨年8月に初公開された。今月14日、YGエンターテインメントのモデルエージェンシーであるYGケイプラスと専属契約を結んだ。

©NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular