2024 年 7月 14日 (日)
ホームエンターテインメントWanna One出身 パク・ジフン、 新ドラマ「弱いヒーロー」の主人公にキャスティング

Wanna One出身 パク・ジフン、 新ドラマ「弱いヒーロー」の主人公にキャスティング

写真提供=MAROO企画

Wanna One(ワナワン)出身の俳優パク・ジフンがOTTプラットフォーム「ウェーブ(Wavve)」のオリジナルドラマ「弱いヒーロー」の主人公にキャスティングされた。所属事務所MAROO企画が16日明らかにした。

「弱いヒーロー」は成績上位1%の優等生「ヨン・シウン」が学校内外での暴力に立ち向かって戦うアクションドラマで、同名のウェブトゥーンを原作とする。

パク・ジフンが演じる「ヨン・シウン」は、先天的に体が弱いが、頭脳と道具、心理を利用してジャングルのような学校を制圧していくキャラクター。特に、原作のキャラクターとの高いシンクロ率で原作ファンの関心が集中している。

パク・ジフンは、2019年のJTBCドラマ「コッパダン~恋する仲人~」を手始めに、2020年にはカカオTVのウェブドラマ「恋愛革命」、昨年には KBSドラマ「遠くから見ると青い春」に出演し、安定した演技力を認められた。

「弱いヒーロー」は今年下半期に放送予定だ。

©OSEN

RELATED ARTICLES

Most Popular