2024 年 7月 25日 (木)
ホームエンターテインメントソン・ガイン、ユネスコ無形文化遺産「アリラン」を広報

ソン・ガイン、ユネスコ無形文化遺産「アリラン」を広報

写真提供=ソ・ギョンドク教授

韓国文化財庁と韓国文化財財団がこのほど、共同で伝統民謡「アリラン」を広報する動画を共同で制作し、その中で歌手ソン・ガインが「アリラン」を熱唱し、ナレーションも務めた。

「アリラン」は2012年、国連教育科学文化機関(UNESCO)の世界無形文化遺産に登録された。今回、この民謡を全世界に知らせるための広報動画(韓国語と英語の2種類)が公開された。クラシックやインディーズバンド、ロックグループほか、さまざまな演奏者によるパフォーマンスも収められ、多様なジャンルと調和する「アリラン」の特徴を浮かび上がらせている。

誠信(ソンシン)女子大のソ・ギョンドク教授は26日、自身のSNSにこの動画のリンクを共有し、「アリラン」が時代と地域を行き来しながら親しまれてきた、その文化遺産的価値を紹介している。

ソン・ガインは「『アリラン』を歌うことができて嬉しい。今回の映像を楽しんでほしい」とコメントしている。

©STARNEWS

RELATED ARTICLES

Most Popular