2024 年 7月 13日 (土)
ホームエンターテインメントVICTON、新曲「Chronograph」MVが再生回数1000万回を突破

VICTON、新曲「Chronograph」MVが再生回数1000万回を突破

写真提供=ISTエンターテインメント

VICTON(ビクトン)の3rdシングルタイトル曲「Chronograph」(クロノグラフ)のミュージックビデオが、公開から3日目で再生回数1000万ビューを突破した。所属事務所ISTエンターテインメントが21日明らかにした。

「Chronograph」は、ギリシャ語で「時間」を意味する「Chronos」と「書く」という意味の「Graphein」の合成語で「時間の記録者」を意味する。VICTONの「時間3部作」の初のアルバム。NCT 127やSEVENTEEN、Red Velvetなど、K-POPアーティストのミュージックビデオを演出したキム・ウジェ監督がメガホンを取った。

発売直後、韓国の音楽配信サイトMelonの最新チャートとBugsのリアルタイムチャートで上位に入り、台湾、フィリピン、シンガポール、タイの4カ国・地域のiTunesトップソングチャートでもTOP10入りした。

VICTONのメンバーはグループ活動をはじめ、ソロ、バラエティー番組など、さまざまな分野で活躍している。

©OSEN

RELATED ARTICLES

Most Popular