2024 年 2月 28日 (水)
ホームエンターテインメントGirl's Day ユラ、新ドラマ「気象庁の人々」で記者に変身

Girl’s Day ユラ、新ドラマ「気象庁の人々」で記者に変身

写真提供=NPOエンターテインメント、JTBCスタジオ

Girl’s DayのユラがJTBC新土日ドラマ「気象庁の人々:社内恋愛は予測不可能?!」で記者に変身する。制作会社JTBCスタジオは21日、ユラの初のスチールカットを公開した。

「気象庁の人々」は、気象庁に勤める人たちの仕事と恋愛を描いた“職場ロマンスドラマ”だ。ユラは気象専門記者「チェ・ユジン」役を演じる。

事件現場を走り回り、カフェテラスに座ってノートPCで記事を送稿する姿を想像しながらマスコミ業界に就職したユジン。しかし「天気と生活チーム」に配属され、予想外の展開に試行錯誤する――そんな20代の姿を描いた作品だ。

制作陣は「記者のユジンと女優のユラの成長期を一緒に見守ってほしい」と伝えた。

同作は韓国で2月12日午後10時30分に初放送される。

©OSEN

RELATED ARTICLES

Most Popular