2024 年 2月 27日 (火)
ホームエンターテインメントポン・ジュノ監督、次回作はロバート・パティンソン主演のSF映画

ポン・ジュノ監督、次回作はロバート・パティンソン主演のSF映画

©STARNEWS

「パラサイト 半地下の家族」でアカデミー賞監督賞を受賞したポン・ジュノの次回作は、ロバート・パティンソン(Robert Pattinson)主演のSF映画になると、米国メディア「Deadline」が19日報じた。タイトルは未定。

作家エドワード・アシュトン(Edward Ashton)が今年2月に発刊予定の小説「Mickey7」を原作にする。未知の惑星を切り拓く複製人間のストーリーを描いている。ポン・ジュノ監督がこの小説をもとに脚本と演出を担い、米ワーナー・ブラザースが製作する。

「Deadline」は「ポン・ジュノ監督は小説からインスピレーションを得たが、映画のストーリーは小説とは異なる可能性もある」と説明した。

ロバート・パティンソンは2008年から「トワイライト(Twilight)」シリーズに出演し、世界的な人気を得た。今年3月に公開される「ザ・バットマン(THE BATMAN)」でバットマン役を演じた。

©STARNEWS

RELATED ARTICLES

Most Popular