2024 年 6月 22日 (土)
ホームエンターテインメントSG Wannabe キム・ヨンジュン、デビュー初のソロアルバムを発売

SG Wannabe キム・ヨンジュン、デビュー初のソロアルバムを発売

写真提供=Double H TNE

SG Wannabe(エスジーワナビー)のキム・ヨンジュンがデビュー初のソロアルバムを発売する。所属事務所のDouble H TNEは11日、アルバム作業が仕上げ段階だと明らかにした。

これまでドラマのOSTを通じてソロ音源を発表したことはあるが、ソロアルバム発売はデビュー18年目にして初めて。

キム・ヨンジュンは2004年、3人組の男性ボーカルグループSG Wannabeでデビューし、「生きていて」「タイムレス」「罪と罰」など、数多くのヒット曲を残した。昨年、MBCバラエティー番組「遊ぶなら何する?」に出演し、ヒット曲を主要音源サイトの上位にランクさせ、変わらぬ人気を誇示した。

昨年、Double H TNEと専属契約を結び、同じ所属事務所のINFINITE(インフィニット)のキム・ソンギュとデュエット曲「雪が降ったら」を発表した。

©OSEN

RELATED ARTICLES

Most Popular