2024 年 5月 24日 (金)
ホームライフスタイル結婚生活に深刻な配偶者の短所…女性「男性のかっとなる気質」、男性「女性の自己愛」

結婚生活に深刻な配偶者の短所…女性「男性のかっとなる気質」、男性「女性の自己愛」

©NEWSIS

結婚生活に深刻な影響を及ぼす相手の短所は何だろうか。この問いに、女性は「かっとなる気質」、男性は「過度な自己愛」を挙げた。

結婚情報会社「ビエナレ(BienAller)」が再婚専門の結婚情報業者「オンリーユー(OnlyYou)」と共同で先月29日~今月3日、全国未婚男女各258人を対象にアンケート調査を実施した。

「結婚生活に深刻な影響を及ぼす相手の短所」について、女性は「かっとなる気質」(28.3%)、「飲み過ぎ」(22.1%)、「お金にケチ」(18.6%)、男性は「過度な自己愛」(29.1%)、「過消費」(24.8%)、「飲み過ぎ」(17.1%)を挙げた。

男女とも「ママガール・ママボーイ」(主体的に行動できず母親に依存する女性)を4番目(女性12.8%、男性13.2%)に選択した。

結婚相手に短所が見つかればいつ指摘するのか。男性が「相手が気分が良い時」(33.3%)であるのに対し、女性は「争っている時」(35.7%)だった。

©NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular