2024 年 7月 20日 (土)
ホーム政治・社会・経済紛らわしかった韓国の年齢…「満〇歳」に統一

紛らわしかった韓国の年齢…「満〇歳」に統一

11日開かれた政権引き継ぎ委員会の記者会見(引き継ぎ委写真記者団)©NEWSIS

韓国のユン・ソンニョル(尹錫悦)次期大統領の選挙公約だった年齢計算法の「満年齢基準」統一案が近く推進されそうだ。市民の間では、社会的年齢が若くなるという期待とともに、満年齢に適応するまでに多くの時間がかかるのではないかと憂慮の声も上がっている。

韓国の年齢の数え方は三つある。2021年12月31日に生まれた赤ちゃんを例にとると、翌日(2022年1月1日)になれば▽「数え年」(生まれた時に1歳とする)では2歳▽「満年齢」(誕生日ごとに年を取る)では0歳▽「年年齢」(生まれた年は0歳、毎年1月1日に年を取る)では1歳となる。

韓国では「数え年」が習慣化しており、書類に「満年齢」を記さなければならない場合にわずらわしさを感じるという。法律では公式的に「満年齢」が使われるが、新型コロナウイルスの防疫パスは「年年齢」、ワクチン接種は「満年齢」が基準だ。

政権引き継ぎ委員会の政務司法行政分科のイ・ヨンホ(李容鎬)幹事は11日のブリーフィングで「これまで法的・社会的に年齢計算法が統一されておらず、社会・経済的費用が発生した」と述べ、年齢計算法の基準を「満年齢で統一」という方針を明らかにした。

来年初めから満年齢施行のため、民法と行政基本法に「満年齢」計算法・表記規定を設ける。法令で民事・行政分野の「満年齢」使用原則を確立したうえで現在の計算法を採択している個別法を整備するという。

市民の間では、従来の計算法によってもたらされた不便さが解消されるという肯定的な評価が出ている。大学院生(28)は「韓国だけ年齢計算法が異なり、旅行に行ったり、外国人の友達と話をする時は不便だと思っていた」と話した。

一方で、人間関係が混乱したり、変化への適応に長い時間がかかりそうだと心配する意見もあった。1995年2月生まれのイさんも「1歳でも若くなるのはいいと思う。でも心の中でずっと“韓国の年で何歳なのに満ではいくつなんだろう”と思うだろう」と話した。

ただ専門家は「満年齢」受け入れに大きな支障はないと見込んでいる。

©NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular