2024 年 6月 17日 (月)
ホーム社会狭い路地で女性ドライバーを待っていた韓国男性の正体

狭い路地で女性ドライバーを待っていた韓国男性の正体

路地を徐行する車に自分の手首をわざとぶつけている男性=警察庁のユーチューブキャプチャー(c)MONEYTODAY

韓国で、狭い路地を徐行する車に自分の手首をわざとぶつけて保険金を受け取った男性が警察に逮捕された。

韓国警察庁は13日、いわゆる「手首叩き」で保険を詐取した男性の犯行場面と検挙過程をユーチューブチャンネルで公開した。

公開された映像によると、警察に逮捕された男性A氏は、ここ数日間、狭い路地を徐行する車の横を通りながら、車のドアの方に手をわざと差し出して交通事故を装い、運転手に金品を要求した。

A氏は、特に狭い路地を徐行して走る女性ドライバー狙いを定めて犯行を繰り返していた。ドライブレコーダーの死角を狙って犯行を重ねていたようだ。

A氏を不審に思った運転者が警察に通報したところ、警察は同様の被害申告が数件受け付けられていることを確認、捜査の末、宿泊施設に泊まっているA氏を検挙した。

(c)MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular