2024 年 2月 26日 (月)
ホーム社会物音立てず花屋のレジをカラにした韓国女性…「植物の名」尋ねて店主の気をそらし

物音立てず花屋のレジをカラにした韓国女性…「植物の名」尋ねて店主の気をそらし

事件当日、防犯カメラの映像(MBCテレビキャプチャー)(c)news1

韓国のある生花店で、客を装った女性がレジから根こそぎつり銭を盗み出す事件が起きた。女性は物音を立てずに素早く現金を取り出し、店主の姿が目に付くと、わざと植物の名前を尋ねてカムフラージュしていたという。

韓国MBCテレビが報じた防犯カメラの映像によると、女性は周囲に注意を払いながら店に入り、何かを探すふりをしながらレジに近づいた。しばらくして手荷物を下ろし、レジを開けて中にあった現金を取り出し始めた。最初は紙幣を集中的に盗み、その後、貨幣に手をつけた。犯行時間は2分程度。被害は現金50万ウォン(約5万円)余りと外国通貨だった。

盗んだ現金をポケットに入れて出ようとした際、客の気配を感じた店主が姿を見せた。その時、女性は店主に植物の名前を尋ねて店主の気をそらし、店を離れた。店主は女性を不審に思わず、次の客につり銭を渡そうとしてレジを開いた時、ようやく窃盗被害に気づいた。

現地警察によると、この女性は管内でよく知られた人物という。周辺の店も同様の被害に遭ったことがあるという。警察が女性の行方を追っている。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular