2024 年 6月 19日 (水)
ホーム政治・社会・経済済州島沖合で地域最大規模の地震

済州島沖合で地域最大規模の地震

地震発生を受けて避難する住民ら©news1

韓国・済州(チェジュ)島・西帰浦市から西南西約41kmの海域で14日午後5時19分ごろ、マグニチュード(M)4.9の地震が発生した。揺れは済州島全体に達したものの、大きな被害はなかったもよう。震源の深さは17km。

©news1

韓国気象庁は当初、地震の規模をM5.3と発表していたが、M4.9に修正した。

M4.9は朝鮮半島で発生した地震としては観測史上11番目の規模。済州島や周辺沖合で発生した地震は、これまで2008年5月31日に島の西側79km海域で発生したM4.2が最大だったが、今回これを上回った。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular