2024 年 5月 22日 (水)
ホーム政治・社会・経済済州の夜空に降り注ぐ光の柱…隕石かミサイルか、その正体は

済州の夜空に降り注ぐ光の柱…隕石かミサイルか、その正体は

26日、済州・西帰浦市から眺めた上空に光柱が現れた(写真=暖帯亜熱帯山林研究所提供)©NEWSIS

韓国・済州(チェジュ)島で26日夕方、夜空に数十個の光柱が出現し、話題を集めている。漁船の光が夜空の雲に反射して生まれた現象だった。

済州地方気象庁によると、出現したのは同日午後7時ごろ。済州消防本部にも10件余り申告が受け付けられた。

26日午後、済州市から眺めた上空に光柱が現れた(写真=読者提供)©NEWSIS

済州では光柱を目撃したという事例がSNSなどで広がった。市民らは「隕石だ」「ミサイルだ」など、多様な反応を示した。

しかし、この光柱は光と雲が作り出した自然現象だ。海に浮かんでいる漁船の光が雲に反射したものという。

済州地方気象庁関係者は「済州島沖で操業する漁船の明るい集魚灯の光が5~6キロ上層雲によって反射された」と説明している。

©NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular