2024 年 4月 14日 (日)
ホームライフスタイル梅雨・猛暑で百貨店の売り上げ上昇…新世界、レストラン街62.1%↑

梅雨・猛暑で百貨店の売り上げ上昇…新世界、レストラン街62.1%↑

BURGERS ALMIGHTY©news1

韓国の新世界百貨店は27日、蒸し暑い天気と頻繁な雨で百貨店を訪れる人が増え、6月1日~今月24日のレストラン街の売り上げが前年より62.1%も増えたと発表した。

百貨店のレストラン街は駐車の利便性が良く、多様なグルメ店を1カ所で楽しめるという長所がある。

新世界百貨店はこのような需要に合わせて今月、手作りバーガー「バーガース・オールマイティー(BURGERS ALMIGHTY)」売り場を本店地下1階フードコートにオープンした。

バーガース・オールマイティは米国スタイルの手作りバーガーで、化学添加剤のないパンと100%牛肉パティを使用した点が特徴。特に昼食時間帯は待ち行列ができるほど反応が熱い。

本店本館6階に位置する軽洋食レストラン「CASAPAVO」では、来月7日まで夏季限定メニューのアップルマンゴーかき氷を披露する。新世界青果バイヤーが済州島と全羅南道から空輸したアップルマンゴーを使い、白い牛乳やバニラアイスクリームなどで作ったCASAPAVOだけのデザートだ。

タイムスクエア店など4店舗で運営していた新世界フードオーダーシステムも、今年8月から議政府店、京畿店、センタムシティ店など5店舗に順次拡大する。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular