2024 年 3月 4日 (月)
ホーム政治李在明氏「動物虐待を厳しく処罰」

李在明氏「動物虐待を厳しく処罰」

大韓医師協会で発言するイ・ジェミョン(李在明)氏(国会写真取材団)©news1

韓国与党「共に民主党」の大統領候補のイ・ジェミョン(李在明)氏は30日、「イ・ジェミョン政権は、すべての自治警察に動物虐待犯罪専担チームをつくり、動物虐待行為を厳しく処罰する」と明らかにした。

イ氏は同日、Facebookページで、猫を殺害した虐待犯を検挙して処罰してほしい、という大統領府請願文を共有し、「現在、実施されている大統領府の国民請願に多くの方々の参加をお願いする」と述べた。

イ氏は「残忍な行為を見て、しばらく言葉を失ってしまった。小猫を狙った恐ろしい行為が、次は力のない人に向かってしまうかもしれない。警察の積極的な捜査を要請する」と述べた。そのうえで「動物虐待は明白な犯罪だ。こうした行為には2年以下の懲役または2000万ウォン以下の罰金が科される」と警告した。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular