2024 年 5月 19日 (日)
ホーム経済昨年の水産物生産375万トンで1%増…サバ50%超増

昨年の水産物生産375万トンで1%増…サバ50%超増

先月17日午前、慶尚北道浦項の魚市場にサバが陳列されている©news1

韓国海洋水産省は6日、昨年の国内漁業総生産量が375万6000トンで前年比1.2%増えたと発表した。

近海での漁業生産量は94万1000トンで、2020年に比べ1%増。サバは2020年より57.3%増の12万2000トンが水揚げされた。イカは7.5%増の6万1000トン、ワタリガニは27.8%増の2万トンだった。

サバは対馬暖流の勢力強化で、主な漁場である黄海南部、済州島周辺海域に回遊する資源量が大きく増えた。

ワタリガニは2020年夏の長い梅雨で降水量が増え、栄養塩類、プランクトンなどの餌生物が多くなるなど、生育条件が大きく改善された。

©MONEY TODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular