2024 年 2月 23日 (金)
ホーム政治文在寅大統領、5月9日に大統領府を去る

文在寅大統領、5月9日に大統領府を去る

ムン・ジェイン(文在寅)大統領(大統領府提供)©news1

ムン・ジェイン(文在寅)大統領が退任日の5月9日の執務後、大統領府を去る。ムン大統領はソウルのある場所で一夜を過ごし、10日午前、ユン・ソンニョル(尹錫悦)氏の就任式に出席した後、梁山(ヤンサン)の私邸に移動する予定だ。

大統領府のパク・ギョンミ(朴炅美)報道官がこのほど、書面ブリーフィングで伝えた。

大統領府は「5月10日から青瓦台を開放する」というユン次期大統領の公約について「ムン大統領の任期が5月9日深夜12時までで、大統領で国軍統帥権者として最後まで国民の安全を守らなければならないという点を考慮しなければならない」と明らかにしていた。パク報道官は今月5日、KBS第1ラジオ「チュ・ジヌ ライブ」に出演して「その公約の趣旨には十分共感する」と述べていた。

パク報道官は当時、ムン大統領が5月9日深夜12時まで大統領府に滞在しなければならないという点を強調したうえ、5月10日から大統領府を開放することは物理的に難しいと指摘していた。10日から開放するというユン氏側の計画に合わせて「9日に去る」と最終決定したものとみられる。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular