2024 年 7月 16日 (火)
ホーム政治韓国尹錫悦氏、初代首相候補に韓悳洙氏

尹錫悦氏、初代首相候補に韓悳洙氏

3日、ソウル市の政権引き継ぎ委員会の記者会見場でユン・ソンニョル(尹錫悦)次期大統領(左)が首相候補にハン・ドクス(韓悳洙)氏を指名している©news1

韓国のユン・ソンニョル(尹錫悦)次期大統領は3日午後、ソウル市鍾路区(チョンノク)通義洞(トンウィドン)の政権引き継ぎ委員会で記者会見を開き、新政権の初代首相候補にハン・ドクス(韓悳洙)元首相(72)を指名したと明らかにした。

ユン氏は「ハン氏は政派に関係なく、実力と専門性を認められ、国政の核心な職務をあまねく歴任した方」と評価し「正統的な経済官僚の出身で、通商産業次官、財政経済省、首相を務め、その後は駐米大使や韓国貿易協会長などを歴任し、経済、通商、外交分野で豊富な経験を積んだ方」と紹介した。

そのうえで「新政権は、国内外の厳しい環境の中で、韓国経済を再び跳躍させるための土台を整え、経済と安保が一つになった『経済安保時代』に徹底的に備えていかなければならない。ハン氏は民官を含めた豊富な経験を土台に、内閣を総括・調整しながら国政課題を遂行していく適任者」と強調した。

ハン氏は全羅北道(チョルラナムド)全州(チョンジュ)出身。ソウル大経済学科やハーバード大学大学院を卒業したエリート官僚。キム・デジュン(金大中)政権で外交通商省通商交渉本部長、大統領府経済首席秘書官、ノ・ムヒョン(盧武鉉)政権で国務調整室長、経済副首相兼財政経済省、首相を歴任。イ・ミョンバク(李明博)政権時代には駐米大使を務め、保守系、革新系の両政権で重用された。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular