2024 年 3月 4日 (月)
ホーム社会大韓航空の安全水準、韓国航空11社平均より下

大韓航空の安全水準、韓国航空11社平均より下

仁川国際空港第2ターミナルで着陸・係留する大韓航空旅客機(c)news1

大韓航空の安全水準が昨年、韓国にある航空会社11社の平均より低かったことがわかった。韓国国土交通省が3日に発表した国際航空運送事業者11社の安全水準評価結果で明らかになった。

トップはエアプサンで、エアプレミア、アシアナ航空などが続いた。大韓航空、フライ・江原(カンウォン)、エア・仁川(インチョン)は平均より低い水準と評価された。

大韓航空は昨年、地上移動中の接触といった2件の事故が発生するなど、基本的な安全規則が守られていない事例があったことが評価に響いた。

(c)news1

RELATED ARTICLES

Most Popular