2024 年 7月 20日 (土)
ホーム政治大統領のプライベート空間、官邸内部を公開

大統領のプライベート空間、官邸内部を公開

歴代大統領が使ってきた青瓦台官邸の寝室(写真提供=大統領室)©MONEYTODAY

韓国大統領室が26日、これまでの青瓦台(チョンワデ)本館の室内を開放し、官邸建物内部の公開を始めた

青瓦台本館は1991年9月に竣工して以来、大統領の空間を象徴していた歴史的な場所だ。主に大統領の公式執務と接見のために使用した空間で、参謀などが勤務する与民館(ヨミングァン)と分離されている。

歴代大統領が使ってきた青瓦台官邸の居間(写真提供=大統領室)©MONEYTODAY

大統領室によると、今月10日から始まった青瓦台の開放期間中、多くの観覧客が本館内部の見学を希望したという。国民の意見を聴取した末、今回の室内開放が決まったという。

歴代大統領が使ってきた青瓦台官邸のドレスルーム(写真提供=大統領室)©MONEYTODAY

歴代大統領が使ってきた青瓦台官邸の厨房(写真提供=大統領室)©MONEYTODAY

公開されている青瓦台本館区域は、本館1階の大統領夫人の執務室と接見室がある無窮花(ムグンファ)室、茶菓行事の際に使われた仁王(イヌウァン)室、2階の大統領執務室と外賓接見室、東側離れの忠武(チュンム)室など。

大統領と家族が使う私的居住空間だった官邸は10日以降、庭が開放され、仁壽門(インスムン)の中まで観覧客の見学が可能になっていた。26日からは官邸の庭から内部まで見られるよう、官邸の窓が全面開放されている。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular