2024 年 6月 23日 (日)
ホーム政治・社会・経済基礎生活受給額に不満…焼身図る60代を消火器で制圧

基礎生活受給額に不満…焼身図る60代を消火器で制圧

23日午後、消火器を噴射して制圧する警察官ら(写真=釜山警察提供)(c)NEWSIS

韓国・釜山(プサン)の住民センターで23日午後3時58分ごろ、60代の男が基礎生活受給額に不満を抱き、自分の体にライター用油をかぶって火をつけようとした。地元の警察官が駆け付け、男を制圧、現住建造物放火予備容疑で取り調べを進めているという。

警察官らは、ライターを持つ男に消火器を噴射して一気に制圧したという。男にけがはない模様。

(c)NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular