2024 年 7月 24日 (水)
ホーム政治国民の力「尹垂れ幕の毀損は民主主義を否定」

国民の力「尹垂れ幕の毀損は民主主義を否定」

済州道でユン・ソンヨル(尹錫悦)氏の垂れ幕が傷つけられる事件が発生(国民の力提供)©news1

韓国の保守系野党「国民の力」の済州道(チェジュド)支部が20日、最近、発生した同党大統領候補、ユン・ソンヨル(尹錫悦)氏の垂れ幕の毀損事件について、徹底した捜査や厳正な法執行を求めた。

同党はこの日、論評を出して「ユン候補の垂れ幕が消えたり、傷つけられたりしたという通報があり、警察が捜査に乗り出した。こうした違法行為が堂々となされている事実に驚愕を禁じ得ず、これは民主主義を否定する行為と見ざるを得ない事案だ」と明らかにした。

西帰浦警察署は18日午前、西帰浦市内のマンション団地に設置されたユン候補の垂れ幕が消えたという通報を受け、捜査の結果、垂れ幕を任意で撤去した疑いでA容疑者を取り押さえ、事情を聴いている。同署は16日にも、ユン候補の垂れ幕が傷つけられたという通報を受け、捜査に乗り出している。
.
公職選挙法第240条(張り紙その他の宣伝施設などに対する妨害罪)は「正当な理由なく垂れ幕などを毀損した者は、2年以下の懲役または400万ウォン以下の罰金に処する」と規定されている。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular