2024 年 5月 27日 (月)
ホームライフスタイルファッション初冬の天気に「発熱下着」を取り出して……

初冬の天気に「発熱下着」を取り出して……

BYC機能性発熱ウェアボディーヒット(写真=BYC提供)©NEWSIS

韓国で10月中旬から初冬の天気が続き、流通業界が冬の人気商品の発売に力を入れている。秋夕以後気温が急激に下がったため、例年より早く冬物商品を発売し、従来より商品構成を多様化し、競争力を確保して需要の掘り起こしに取りかかっている。

ファッション業界は機能をさらに一段階引き上げ、品目構成も多様化した発熱衣類を発売している。

BYCは機能性発熱ウェア「2022年型ボディヒット」を発売した。ボディヒットの新製品は、持続的な保温効果に多様なデザインを加え、快適に活動できるようにしたイージーウェアスタイルが特徴だ。

ボディーヒットラウンジTシャツは軽いニット起毛生地で、楽で保温性の良いマンツーマンTシャツ(トレーナー)だ。男女共用パンツであるボディヒートラウンジパンツは内面を起毛処理して保温に優れ、ストレートフィットで楽に着ることができる。

このほか、BYCはルーズフィット女性用ラウンジワンピース、発熱機能のアスレティックとレジャーを兼ねたアスレジャー製品、重ね着しやすい長袖Tシャツとタイツまで多様な発熱衣類を発売した。

シンソン通商のSPAブランドトップテン(TOPTEN10)も冬シーズンに需要が多い機能性発熱内の「オンエア」を発売した。

©NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular