2024 年 7月 19日 (金)
ホーム政治兵士の月給200万ウォン公約、来年にも実施か

兵士の月給200万ウォン公約、来年にも実施か

ユン・ソンニョル(尹錫悦)次期大統領©news1

韓国の政権引き継ぎ委員会が、ユン・ソンニョル(尹錫悦)次期大統領による「兵士の月給200万ウォン公約」を履行するための議論を進めていることが確認された。

引き継ぎ委関係者によると、この公約は外交安保分科の所管で、来年度の公約履行を前提に、詳細事項について検討を進めている。ただし、事業のための具体的な予算などは他分科や関係省庁と議論する必要があり、現時点では事業内容の調整に集中しているという。

具体的には、200万ウォンを毎月現金で支援するか、組合を通じて支給するか、あるいは別の支援方法を取るかについて論議を続けているという。

ユン氏は大統領選の際、Facebookの1行公約で「兵士給料月200万ウォン」を公約した。政界関係者によると、公約実現のためには今年の国防予算54兆6112億ウォンの9.3%にあたる年間5兆1000億ウォンが必要だ。兵士の給料を引き上げれば、副士官や将校などの職業軍人の給料引き上げも避けられず、公約履行のための財源調達案が欠かせない。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular