2024 年 6月 19日 (水)
ホームライフスタイル全羅道の味を堪能…「お化け定食」が人気

全羅道の味を堪能…「お化け定食」が人気

お化け定食©news1

韓国全羅南道(チョルラナムド)谷城(コクソン)郡で、新登場の「谷城お化け定食」が訪問客の心をとらえている。

「お化け定食」は谷城郡が、有名シェフのカン・レオ(Kang Leo)氏の意見を聞いて、地域飲食店と共に開発した。お化けのバットで作ったように見えるため「お化け定食」と呼ぶ。

その名前にふさわしく、谷城の特産品である黒豚、里芋、メロン、わさびを一膳にたっぷり盛ったのが特徴だ。お化け定食は、香ばしさに満ちた黒豚の焼き網をメインに、わさびの水キムチ、メロンの漬物といったユニークな味が食欲を刺激する。

訪問客の間では、あまりにもおいしくて食べていると、いつの間にか消えてしまう。だから「お化け定食ではないか」という笑い話も出ている。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular