2024 年 7月 22日 (月)
ホームライフスタイル入国前にPCRをなくすやいなや…「海外旅行に行こう」予約殺到

入国前にPCRをなくすやいなや…「海外旅行に行こう」予約殺到

©news1

韓国で海外旅行の最大のハードルになっていた入国前の新型コロナウイルス検査義務が廃止され、海外旅行市場が活気づいている。

防疫規制に戸惑っていた旅行客が、秋夕(チュソク)連休をはじめ、下半期に休暇を取って海外旅行に行こうとしている。旅行業界でも新型コロナ拡大以前のような旅行需要を回復できると見込んでいる。

国内の主要アウトバウンド(韓国人の海外旅行)旅行会社のパッケージ旅行の予約が急増している。

「チャムチョウン旅行(Very good tour)」の場合、最近の1日だけで2234人の新規予約者が殺到した。1週間前の40%ほど増えた。新型コロナ感染以前の2019年8月の最終水曜日(8月28日)の2200人よりも多い。

入国前のコロナ検査義務がなくなったことで、海外旅行心理が高まっていると旅行業界は見ている。

中央災難安全対策本部は今月3日から国内に到着するフライトや船便を利用するすべての内外国人に適用されていた入国前のコロナ検査を全廃すると発表した。防疫当局が旅行・航空業界と民間の専門家による「不要な重複検査だ」との指摘を受け入れ、出入国規制を緩和した形だ。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular