2024 年 5月 27日 (月)
ホーム経済不動産住宅価格下がるも地価は跳ね上がり

住宅価格下がるも地価は跳ね上がり

©news1

韓国で今年第3四半期、全国の地価が0.78%上昇した。上昇幅そのものは減ったが、住宅価格が下落するよう調整されているのとは反対の動きを見せている。

国土交通省と韓国不動産院は25日、今年第3四半期の全国地価が0.78%上昇し、第2四半期(0.98%)比上昇幅が0.20ポイント減ったと明らかにした。昨年第3四半期(1.07%)に比べても地価上昇率が0.29ポイント低くなった。

今年9月基準で全国の地価は0.2%上昇し、上昇幅は前月(0.28%)比0.08ポイント低くなった。これは前年同期(0.36%)比0.16ポイント低い水準だ。

地域別に首都圏(1.10%→0.89%)と地方(0.78%→0.60%)のいずれも第3四半期の地価上昇率が第2四半期より低くなった。市・道別に世宗(セジョン、1.23%→0.94%)、ソウル(1.20%→0.93%)、京畿(キョンギ、1.03%→0.87%)の3市道が全国平均(0.78%)より高い水準を示した。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular