2024 年 5月 24日 (金)
ホーム経済IT/メタバース仮想人間、初のニュース生放送出演

仮想人間、初のニュース生放送出演

ニュース生放送に出演した仮想人間「ジェーン」(パルスナイン提供)©news1

韓国のYTNテレビの生放送「ニュースライダー」に今月1日、仮想人間11人のガールズグループ「Eternity(エタニティ)」のメンバー、ジェーンが出演、仮想人間かどうか区別が難しいほど、自然な表情を見せ、視聴者を驚かせた。

仮想人間はこれまで写真や録画映像に登場してきたが、テレビの生放送への出演は初めて。生出演できるほど技術が向上したといえる。

アンカーから「生放送出演の感想」を求められ、ジェーンは「今、とても不思議で、緊張しているが面白い」と話した。

ジェーンは10分ほど、アンカーの質問を受けた後、本人が属しているEternityの新曲のポイントダンスも披露した。

ニュース生放送に出演した仮想人間「ジェーン」(パルスナイン提供)©news1

ジェーンの生放送出演は、製作会社「パルスナイン(Puls Nine)」が仮想人間の顔をリアルタイムで合成する「ディープリアルライブ」技術を使って実現した。

視聴者らは「これまで見た仮想人間の中で最も自然に見える」「ぎこちなさがまったくない。実際の人のようだ」「仮想人間が本当に映画やドラマまで出てくるかも」という反応を示した。

©news1

RELATED ARTICLES

Most Popular