2024 年 7月 22日 (月)
ホーム政治北朝鮮上海で北朝鮮女性労働者20人と支配人集団脱北

上海で北朝鮮女性労働者20人と支配人集団脱北

上海の街並み©KOREA WAVE

米政府系放送局の自由アジア放送(RFA)は21日、中国・上海で先月中旬、現地に派遣されていた北朝鮮の女性労働者と担当支配人が行方不明になり、集団で脱北した可能性があると伝えた。

RFAが伝えた中国遼寧省大連の消息筋の話によると、女性労働者は20人。上海の衣類関連会社で働いていた。新型コロナウイルス感染の防疫のため隔離されていたところ、管理監督責任者である支配人も含めて集団で行方不明になったという。

消息筋は「この件は直ちに北朝鮮総領事館に報告された。総領事館が中国公安省に協力を要請して、国境に向かう鉄道の駅と国境警戒所などを中心に彼らの行方を追っている」「1カ月が過ぎても行方がわからず、北朝鮮側では集団脱北の可能性が高いとみている」と話している。

©NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular