2024 年 4月 21日 (日)
ホームエンターテインメントロイ・キム、「OST職人」立証…「乗り換え恋愛3」から「マイ・デーモン」まで

ロイ・キム、「OST職人」立証…「乗り換え恋愛3」から「マイ・デーモン」まで

WAKEONE(c)STARNEWS

韓国の歌手ロイ・キムがジャンルを問わないさまざまな挿入歌(OST)を通じて存在感を示している。

ロイ・キムは昨年末、SBS金土ドラマ「マイ・デーモン」の2番目のOST「あなたがいる場所、いつでもどこでも」に参加。温かなメロディーに調和する歌声で豊かな感性を加えた。

続いて1月にはTVINGオリジナル「乗り換え恋愛3」で再びOSTを歌い、別れた相手に対する感情をボーカルで表現して共感を呼んだ。

さらに18日発売のtvN土日ドラマ「細作、魅惑された者たち」のOST「君という花びら」でも感情を込めたバラードを歌い上げた。

このように着実なOST参加を通じて音楽的領域を広げただけでなく、作詞・作曲やMnet「超大型カラオケサバイバル 〈VS〉」ではプロデューシング力を発揮するなど多彩な活動で頭角を現している。

(c)STARNEWS

RELATED ARTICLES

Most Popular