2024 年 5月 21日 (火)
ホームエンターテインメントユ・ヒヨル、盗作疑惑に再び謝罪…「どれだけ未熟だったか痛感した」

ユ・ヒヨル、盗作疑惑に再び謝罪…「どれだけ未熟だったか痛感した」

©STARNEWS

歌手兼作曲家ユ・ヒヨルが22日、所属事務所アンテナの公式Instagramを通じ、自身の盗作疑惑について再び謝罪した。

ユ・ヒヨルをめぐっては、「生活音楽」プロジェクトの「とても私的な夜」が、日本の著名音楽家、坂本龍一の「Aqua」の盗作ではないかとの疑惑が提起されている。

これについてユ・ヒヨルは「検討した結果、曲のメインテーマが十分類似している点に同意することとした。(坂本は)長期間にわたって尊敬してきたミュージシャンなので、無意識のうちに私の記憶の中に(作品の印象が)残り、同様の進行方法で曲を書くことになった」と明らかにしたうえで、謝罪した。

一方、坂本は「類似性はあるが、私の作品を保護するための法的措置が必要なレベルとは考えられない」との見解を示している。

今回の謝罪文で、ユ・ヒヨルは「坂本龍一先生の哲学と配慮が込められた手紙を受け取った後、(坂本を)偉大な芸術家として、そして暖かい社会の大人として、より尊敬するようになった」と振り返った。

また、「未熟で、学ぶことが多いのに気づいた」「創作過程でもっと深く悩み、綿密に調べる」などと反省したうえ、「若いアーティストの模範になるように、より責任感のある姿勢で最善を尽くす」と誓っている。

「生活音楽」アルバムのLPと音源発売は中止するという。

©STARNEWS

RELATED ARTICLES

Most Popular