2024 年 2月 29日 (木)
ホームライフスタイルビューティーマニキュアは匂いがきつい?…偏見破ったビーガンネイル

マニキュアは匂いがきつい?…偏見破ったビーガンネイル

アドラーブルA2©MONEYTODAY

マニキュアの多くは、強い酸性の揮発性有機化合物で作られる。そのため特有の匂いがあり、専用リムーバーで消さなければならないほどだ。だが韓国化粧品「プルケ(PEULLUKE)」の水性ネイル「アドラーブル(ADORABLE)A2」のように臭いがしない無刺激マニキュアもある。水を使って製造されているため、匂いがない。ステッカーのように取り外すことができ、除去も簡単だ。

アドラーブルA2は、小麦から抽出したたんぱく質やセロリの種の抽出物を使って、爪にたんぱく質成分を補充する。爪を傷つける心配を減らしたビーガン(菜食主義者)製品といえる。

口紅に使われる成分で作ったため、皮膚への低刺激臨床試験を通じた安全性も検証された。韓国では初めて英ビーガンソサエティー(Vegan Society)と米ペタ(PETA)から同時に、ビーガン認証を受けたネイルブランドだ。

この製品は特殊ブラシを使用する。従来のマニキュアより塗りやすく、乾燥も早いという。従来のマニキュアでは見られなかった独特な原料を使用し、ベルベットの質感も実現した。

プルケ関係者は「アドラーブルA2は妊婦が肌に塗ってもいいほどまろやかだ」と話している。同社のパク・ヨンラン代表は「私たちは、人はもちろん動物と環境にも無害であることを願って製造している。動物性原料を使わず自然にやさしいビーガンビューティーを指向する理由だ」と説明している。

©MONEYTODAY

RELATED ARTICLES

Most Popular