2024 年 2月 27日 (火)
ホームライフスタイルベストセラー 「別れる決心」脚本集、出版と同時に1位

ベストセラー 「別れる決心」脚本集、出版と同時に1位

「別れる決心」脚本(写真=乙酉文化社提供)©NEWSIS

パク・チャヌク監督の映画「別れる決心」脚本集が出版と同時に教保文庫ベストセラー総合1位に上がった。

教保文庫7月5週目のベストセラーによれば、イ・ミンジンの「パチンコ1」も再出版とともに総合2位に入った。YouTuberのミラノンナ(Milanonna)が推薦した本「人生の格」も販売が急増し、先週より42段階上昇した総合8位に位置した。

◆7月5週目の教保文庫ベストセラーランキング(敬称略)

(1)「別れる決心」脚本
(チョン・ソギョン/乙酉文化社)
(2)「パチンコ1」
(イ・ミンジン/インフルエンシャル)
(3)「ありふれた兄妹 11」
(ありふれた兄妹/Mirae N ISEUM)
(4)「逆行者」
(チャ・チョン/ウンジン知識ハウス)
(5)「不便なコンビニ」
(キム・ホヨン/木の横の椅子)
(6)「続けて行きたいと思います」
(イム・ウンジョン/MEDICIMEDIA)
(7)「この世の最後の汽車駅(原題・西由比ヶ浜駅の神様)」
(村瀨健/モモ)
(8)「人生の格」
(ピーター・ビエリ/イチョウ)
(9)「気分を管理すれば人生は管理される」
(キム・ダスル/Claudia)
(10)「ヨーロッパ都市紀行2」
(ユ・シミン/考えの道)

©NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular