2024 年 3月 4日 (月)
ホーム経済IT/メタバースプラットフォーム専門家イ・スンフン教授「スタートは服屋、目標はプラットフォームです」出版

プラットフォーム専門家イ・スンフン教授「スタートは服屋、目標はプラットフォームです」出版

©NEWSIS

韓国のプラットフォーム専門家、イ・スンフン嘉泉大経営大学教授が、新たな観点からプラットフォーム産業を眺めた「スタートは服屋、目標はプラットフォームです」を出版した。

イ教授は「プラットフォームの考え方」「購読戦争」などの著書で、韓国のプラットフォーム産業を専門的に分析した。今回はファッションを「1つも知らない」著者が、1990年代生まれの創業志望者H氏と協力し、服屋を創業した実体験をもとに分析している。

著者は、ショッピングモール企画からサイト製作▽決済手段の設置▽商品購入と検収・配送▽顧客応対――まで、すべての実務を体当たりで構築。そのプロセスを描いていて、プラットフォーム産業の明暗、今後の可能性と限界を示した。

著者は「世代も性別も違う事業パートナーとともに、大小の困難を経験した。共通の目標に向かい、互いに不足している点を補完していく姿が印象的だった」と話す。本の合間にはH氏の視点も記述され、同じプロセスを別の視点から読者に示している。

©NEWSIS

RELATED ARTICLES

Most Popular